自らも蓄膿症(副鼻腔炎)で苦しんだ管理人による、自然治癒力を上げる民間療法についてご紹介しています。

カテゴリー:蓄膿症の改善法

後鼻漏の原因と自宅での治し方

痰

ドロッとした膿が喉に落ちるのはほんとに気持ち悪いですね。 病院に行っても全然後鼻漏が治らないのは、膿ができる食生活を続けているからです。 後鼻漏の原因を知った上でどのように自宅で治していくのかについてご紹介しています。 (さらに&hel…

詳細を見る

自ら蓄膿症を治した体験談② 嗅覚を取り戻した私

体験談2

「アーユルヴェーダ式蓄膿症改善マニュアル」を使って自ら蓄膿症を改善させた体験談の第2弾です。 今回は浜中麻紀子さんの体験談をご紹介したいと思います。(さらに…)…

詳細を見る

蓄膿症(副鼻腔炎)を自ら治した超多忙40代女性の体験談

キッチン

今回は「アーユルヴェーダ式蓄膿症改善マニュアル」を使って自宅で蓄膿症を改善させたP.Kさん(40代女性、大阪)の体験談をご紹介したいと思います。体験談の途中に私の解説も入れていますので、合わせてお読み頂ければと思います。 (さら…

詳細を見る

蓄膿症(副鼻腔炎)の原因がカンジタ菌(カビ)だったら

菌

カンジタ菌と聞くと女性特有の痒みと思われるかもしれませんが、実は一部の蓄膿症(副鼻腔炎)にはこのカンジタ菌が原因であることがあります。今回はカンジタ菌が原因の蓄膿症への対処法についてご紹介したいと思います。 (さらに&helli…

詳細を見る

蓄膿症(副鼻腔炎)で熱が出たら どうする?

発熱

風邪でもないのに、なぜか熱があるとしたら、それは蓄膿症(副鼻腔炎)かもしれませんね。そんな時はたいてい他にも症状が出ているはずです。 例えば、最近、頭や鼻の回りが痛いことが多いとか、鼻が詰まっている、粘っこい黄緑色の鼻水がで…

詳細を見る

蓄膿症(副鼻腔炎)になる原因と詳しい症状 3つの治療法とは?

蓄膿症の症状

蓄膿症(副鼻腔炎)の症状はアレルギー性鼻炎と似ているようで、はっきりとした違いがあります。 また、風邪が治った後にもかかわらず、黄緑色の粘っこい鼻水が続いたり喉に膿がたれたりしていたら、それは蓄膿症(急性副鼻腔炎)の可能性があります。 …

詳細を見る

蓄膿症(副鼻腔炎)に効く3つのツボはここ!

ツボ押し

蓄膿症(副鼻腔炎)の症状を緩和したり、膿の排出を促したりするのにツボを押すという方法があります。 蓄膿症の改善に有効な3つのツボの箇所とその効能、そして押す時の注意点についてご紹介します。 (さらに…)…

詳細を見る

本気で治したい方へ

サイトマップ

1クリックして頂けると幸いです

売り注文